「風と穹の輪舞曲」

バイクと写真を楽しむブログ

≫ EDIT

自転車ツーリング in 難波方面

先週の話(2018.06.03)になってしまうのですが、今回はバイクではなく自転車でツーリングをしました。

表題の通りです。


人って、意外と身近にある所へはわざわざ出掛けたりしないことが多いじゃないですか。
でも、仮に其処に住んでなければ、遠くからわざわざ見に来たり、写真を撮りに来るわけですよw

そういう、身近にある魅力的なものを見て、もっと近所も知ろうという目的です。
折角、近くに住んでるんですし^^

意外と知らないことも多いですしね。



というわけで、とりあえずご近所の気になっていた祠を、じっくり見に行くことに。

■一願地蔵
2018.06.03 一願地蔵

ちなみに、手前に停まっている赤いリュックをカゴに入れた自転車が、我が愛車「連邦の白いヤツ」です。

すみません嘘です、良い歳こいて自転車に名前なんて付けません(・ω・)



で、この一願地蔵なんですが、お供えなんかもキッチリされて手入れも行き届いているので、昔からある地元の人に愛されてるお地蔵さんなんだろうな~なんて思ってたんですよ。

で、横にある説明板を読んだら、何だコレ。。。

某会社の社長らしき人が、自分の病気が治ったことや会社の繁栄を願って建てた、ごくごく個人的なものじゃないかー



一気に脱力した。。。。


でも、久々に紫陽花のマクロ撮影なんかもしたし、この後のツーリングは結構楽しかったです。

2018.06.03 愛染堂勝鬘院 紫陽花

まぁ、そんなこんなで、スタートから挫けそうになったわけですが、興味の有る方はReadmoreよりどうぞ。

 

≫ Read More

| 風景・夜景 | 16:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

X-T100

カメラの話題が連続しますが、それだけ私が興味を持っているということでご理解下さい。

いやもう、実のところX-A5を買う気満々状態だったところへ、X-T100の情報が入ったことで気持ちが揺れ始め、次にビジュアルを見て更に気持ちが傾き、正式発表(6/21発売)が公式にされ、そのスペックなどを見てほぼ気持ちが持っていかれた感じの私です。

で、昨日は仕事帰りに、心斎橋にある富士フイルムのサービスセンターに立ち寄って、実機を触ってきましたーっ!

2018.05.28 X-T100 サービスセンターにて01

2018.05.28 X-T100 サービスセンターにて02

サービスセンターには、3色の内「シャンパンゴールド」のみでした。

一応、聞いたのですが、昨日(2018.05.28)の時点では他の色は置いてないそうです。


というわけで、興味のある方はReadMoreよりどうぞ^^ノ


 

≫ Read More

| その他 情報 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベイヤーセンサー と X-Trans CMOS Ⅲ

5/24に富士フイルムから、新型カメラ「X-T100」が発表される予定です。

X-T100 01

ブラック・ダークシルバー・シャンパンゴールドの、3色のカラーが用意されてるようです。
キットはボディ・レンズキット・ダブルズームキットの3プランだそうです。

Wズームキットって、望遠側のレンズはなんだろう?
XC50-230mmF4.5-6.7OISII かなぁ?

全く知らない方のために軽く説明しますと、Tの名前を冠していますがセンサーはA系列のベイヤーセンサーです。
富士フイルムのセールスポイントはX-Transですから、どのあたりに位置するんでしょうね。

X-T100 02

操作系、電源スイッチ側はほぼA系で、左のフラッシュのレバーはT-20に似てますね。
フラッシュは、T-20と同じ感じなんだろうな。

ネックストラップなどを通す部分も、A系の形状ですね。
これ、使いにくいんですけど・・・・

非常に安価でリリースという言葉が出ているのですが、ファインダーがありますしAシリーズよりは高価になりそうな。。。

あと、写真で見る限り、キットレンズのXC15-45mm F3.5-5.6OIS PZ のブラックが付いているので、A5は全部シルバーでしたが、T-100は全部黒で出すのかもしれませんね。

X-T100 03
X-T100 06
X-T100 05

うーーん・・・ダークシルバーかシャンパンゴールドが欲しいかも(*'(OO)'*)ブヒ


続きはReadMoreで


≫ Read More

| その他 情報 | 02:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

河内長野ツーリング

5/12 先週の話ですが、河内長野方面へツーリングに行きました。

2018.05.12 奥に滝畑ダム

実は前日の金曜日の夕方までは、部屋を片付けたりゆっくりしようと思っていました。

で、仕事中、ちょっと息抜きでネットのニュースを見ると「かまたりさん」という記事を見つけました。
「かまたりさん」ってなんだ?と思い、記事を読み進むとなかなか面白そうな場所ではないか。
行ってみたいけど何処にあるんだろう?

グーグルマップの出番です。

なぬ!?殆ど鳥取ではないか・・・流石にコレは遠い><

しかし、地域の珍しい場所を特集するとはなかなかに面白い記事を書くんだなぁ~
ほう、神戸新聞のネット版か~

こういう面白い記事を書くなら、他にも面白い場所を紹介してるかもだな・・・どれどれ(記事を探す)

お?花の文化園でハンカチの花?
丁度、花がたくさん咲いてる時期だし、マクロ撮影しながら花の撮影も良いな~

河内長野か~
よし、ココだけだったら時間を持て余すし、周囲に他に何かないかな~?

これ、南西にダムがあるし、等高線を見ると結構山の中なんだな~
もしかして、林道が有ったりでなかなかにアドベンチャー出来る場所なんじゃ?

花の文化園はまたにして、山に行こう、山に!


という、なんともテキトーなツーリング先の決め方で行ってきましたw

まぁ、私の場合、普段からこういう感じで行き先決めることって多いんですけどね(・ω・)v

で、まずは金剛寺からスタートしました。
2018.05.12 金剛寺

ボランティアの説明員が居てちょっと残念写真になりましたが椅子や机をおいて受付所にしてタムロしてるので、どいてくれそうにないので仕方ないです><

でも、きっとお願いしたら無料で細かい案内してくれるんでしょうね。
実は物凄く惹かれたのでお願いしようかと思ったんですが、全然人が居なくてメチャクチャ暇そうだったんで、ツーリング1つ目の場所で長時間説明されて逃げれずに時間がかかり過ぎると嫌だったんで、一人で周りましたw

てなわけで、興味のある方はReadMoreよりどうぞ^^ノ


≫ Read More

| 風景・夜景 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今更GW 魚眼レンズ

人によっては9連休とかいう何とも羨ましいGWの方もいらっしゃったようですが、私は普通にカレンダー通りです(・ω・)

で、今回は後半のGW編。


正直、思いつきで行動してる感がてんこ盛りなので、浅いです、堀り下げてないです。
表面を撫でただけです。

でもまぁ、そういう時もありますよ、うんw


大まかな流れを先に書きますと

・5/4 和歌山 太平洋
・5/5 天橋立・丹後半島 日本海

です。

5/4 加太 (魚眼)
2018.05.04 加太

5/5 天橋立のはしっこ
2018.05.05 天橋立

細かい話をすると上の2枚の写真は、フイルムシュミレーションを上がVelvia、下がPROVIAになっています。

まぁ。。。完全に比べるならRAWで撮影してますので、同じ写真をRAW FILE CONVERTERで出力すれば比較は簡単なのですが、メンドウなのでw

カメラもレンズも違うのに比較する時点で、大間違い野郎であることは間違いないのですが、まぁ、大雑把バンザイw

2台のカメラの設定を変えて撮ったのですが、私はやっぱVelviaが好きだな~



というわけで、興味の有る方はReadMoreより続きをどうぞ^^

 

≫ Read More

| 風景・夜景 | 06:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT